血流を高めるのに鉄が必要

黒ずみケアというと、美白やピーリングばかり考えてしまいます。

あなたは「鉄分」の必要性も、きちんと理解できていますか?
鉄分は、血液を作る大切なものです。

血液は、あなたの体の隅々にめぐり、栄養を運んでいます。
お肌の代謝にも、栄養が欠かせません。

鉄分が大切です

つまり、お肌が健康に産まれ変わるためには、鉄分が欠かせないというわけです。また、血の巡りが悪いと、肌は青白く見えたり、黒く見えてしまって、血色が悪い状態になります。もしかしたら、デリケートゾーンや他の部位の黒ずみも血色が悪くてなっているのかも?

鉄分は、ひじきやレバー、ほうれんそうなどの緑黄色野菜から摂ることができます。
鉄分を摂る時は、ビタミンCもいっしょに摂ると吸収が良くなります。

ビタミンCにはシミやくすみ予防、抗酸化作用もありますから、鉄分といっしょに積極的に摂りましょう。ビタミンCは果物や、じゃがいもやさつまいもといったイモ類、野菜に豊富に含まれています。できた血液を行きわたらせるために、身体を温めるといいでしょう。

半身浴や、マッサージ、よもぎ蒸し、サウナやリンパマッサージなどもおすすめです。体を芯から温めることで、肌に赤みがさし、黒ずみがやわらぐだけでなく全体的に健康な印象にもなりますよ。

トップへ