リンパマッサージも有効

まず、リンパとは何なのか?

リンパマッサージの施術シーン

リンパは、体中に行きわたっている液体で、老廃物を運んだり、細菌をやっつけたり、病気への抗体を作る働きをしています。リンパが流れていることで、不要になったものは体外に汗や尿となって排出されていくのです。

リンパの流れが滞ってしまうと、不要なものは体にたまり、むくんだり、免疫力が低下したり、疲れがなかなか取れないと言ったトラブルが起きるようになるのです。

ふつうに生活していると、リンパの流れは滞りがち。
ときどき意識して流してあげないと、リンパの流れは悪くなる一方です。

意識してリンパを流すのが、リンパマッサージの役割です。
自分でもできますし、リンパマッサージをしているエステに行くのもおすすめですよ。

自分でするときは、リンパ節と言われるリンパの出口を刺激してから全身をマッサージしていくと、より効果的です。リンパ節は、足の裏やひざの裏、足の付け根、鎖骨、おへそ周りにあります。手でやさしくマッサージするだけでOK!「疲れてきたな」「むくみが取れなくなったな」と思ったら、リンパ節を刺激するだけでも、体が軽くなります。

リンパマッサージをすることで、黒ずみの元になっている老廃物も流れていきますので、リンパマッサージは黒ずみ除去にも効果的と言えます。リンパマッサージは代謝を良くする働きもありますので、黒ずみが気になっているひとは積極的にやってみましょう。

手で行うほか、コロコロマッサージ機(リファカラット等)を使うと、より効果的にリンパを流すことができますよ。

トップへ